アシストフックの使用方法について

㈱ユー・コーポレーションTEC(テック)事業部では、お世話になっております皆様へ「アシストフック」の提供をさせて頂きました。

新型コロナウイルスの影響で気の抜けない状況下にありますので、電車・バス通勤等の方々に是非ご活用して頂けたら幸いです。


下記に使用方法等を記載させて頂きますので、お手すきの際にご覧頂ければと思います。


~使用例~

① 電車やバスのつり革に、アシストフックをひっかけてつり革の代わりに掴まる

② エレベーター等のドア開閉ボタンを押す際に使用する

③ ATM・タッチパネル・スマートフォンの画面操作に使用する

※画面操作をする際は、掲載写真の赤丸部をご使用下さい。(写真①)


~お手入れ方法~

ご使用後は手洗いと同様に、中性洗剤でよく洗い乾燥させて下さい。


こちらのアシストフックは、弊社内で設計~加工までさせて頂きました。

材質はMCナイロンを採用しましたので、耐摩耗性耐衝撃性耐薬品性耐熱性などに優れており、

様々な場面で長くご使用頂く事が出来るかと思います。


何かご不明な点等御座いましたら、お気軽にお問合せ下さい。

今後ともユー・コーポレーションを宜しくお願いします。

お問合せURL ⇒ 「 http://www.u-corp.co.jp/TEC/contact/ 」

(株)ユー・コーポレーション TEC事業部

金属・樹脂・難削材など様々な材料の加工にご対応致します。

0コメント

  • 1000 / 1000